• ホーム
  • » iPhone&iPadアプリ攻略セミナー ~上級者向き~

iPhone&iPadアプリ攻略セミナー ~上級者向き~



手に職を磨くデザイン教室 ウェブデザインスタジオ山梨では、スマホ&タブレット端末ゲーム時代に対応した、Flash クリエーター向けセミナーをご用意しました。iPhone&iPadアプリ攻略セミナーで、ゲームを企画・デザインしましょう。本講座は中級~上級レベルのカリキュラムになり、Flash の基礎知識を必要としています。Flash が全くの初めてという方にはご遠慮いただく場合もございます。予めご了承ください。

本講座は、Flash アニメーション制作、アプリケーション制作、ActionScript制作とアプリ・ゲームの企画立案から公開までを一挙ご紹介。

なお、当デザインスクールで用意している iPad、iPhone、Android 端末で動作確認(テストプレイ)しますので、受講生が端末を持参する必要はございません。

◎アプリ開発の面白さを体験

スマホ&タブレット端末が普及した今、アプリは欠かせないものになっています。iPhone や iPad、Android といったスマートフォン・タブレット端末用のアプリ開発。アプリ開発は、IT 分野のなかでも将来性が最も高い分野です。

iPhone は個人使用だけでなく、ビジネス分野での応用も始まり、企業の求人でもアプリ開発者に対する需要が上昇してきています。また、開発したアプリケーションを Apple Store で販売し、人気がでれば収入を得ることができます。ひとつ大ヒットするアプリを作れば一攫千金も夢じゃありません。まずは、ゲームを企画し、実際に作って動かし、アプリ開発の楽しさを実感しましょう。

◎講座のポイント

●アイディアを形にできる

どんなアプリを開発するのか、企画からデザイン、制作までを学びます。あなたが考えたアイディアを現実のものにすることができます。

●アプリ開発は実機で動作確認

開発したアプリはシミュレーターだけでなく、スクールで用意した iPad・iPhone・Android で動作確認をします。

●効率的に学習できる

Flash の基礎知識がある方を対象としていますので、Flash を学ぶ段階はありません。アプリ開発に直結した授業内容なので、効率的に学びたい方にピッタリです。

◎対象者と目標

・アプリやゲーム開発をしてみたい方
・Flash の知識はあるが、なかなか活かせられない方
・アプリやゲーム開発者を目指している方

アプリの企画・デザイン・制作・動作確認・アプリの公開と、一連の作業を学ぶので、実践的な力が身に付きます。

◎iPhone&iPadアプリ攻略セミナーのカリキュラムを紹介

初心者でもわかりやすいセミナー内容

1.Flash で作るゲーム
2.アプリ制作の制作環境
3. アプリ制作の流れ
4.Action Script 3.0 で開発
5.iOS Developer Program 登録方法

当デザインスクールでは、楽曲制作やものづくりの面白さを体験できるクリエイティブなセミナーや就職活動の疑問や不安を解消する就職支援セミナーなどさまざまな公開講座をご用意しています。まずは無料体験レッスンをお試しください。

●日時 毎週火曜日 15:00~20:00(受付14:30~)受講時間:5時間 *変動する場合がございます
●場所 ウェブデザインスタジオ山梨 *JR酒折駅前さかおりカフェ
●対象者 Flash の基礎知識のある方に限る。
●受講料 31,500円(教材費込み・税込) *1週間以内のキャンセルは全額負担
●定員 2名(1回のセミナーあたり)
●問い合わせ先 ウェブデザインスタジオ山梨 TEL 055-231-5589
●営業時間 10:30~20:00(電話受付19時終了)

アプリケーションソフトやプログラムごとに学べる専門性

もし悩んだら、まずはショートコースから始めてみては?

以下のようなショートコースから始めてもOK!
自信がついたら、自分に合っているのが分かったら、WEB・DTPそれぞれの基礎編・応用編・実戦編の受講をご検討ください。

WEBデザイン対応アプリケーションソフトDTPデザイン対応アプリケーションソフト

ウェブデザインスタジオ山梨の最大の特徴とは

アマチュアとプロの壁、そのギャップを埋め合わせる術があります

趣味レベルや学校レベルからプロレベルへチェンジするために
現役のデザイナーやクリエイターから現場で必要なコアスキルを学び、短時間で意識も技術力も変化するための専門教育(カリキュラム)があります。まずは「無料体験レッスン」や「無料カウンセリング」をお試しいただき、就職・転職先の紹介や就職活動サポートについてもご相談ください。

アマチュアとプロの壁(高ぁ~いハードル)、そのギャップを埋め合わせる術(すべ)があります


  • デザインでお困りの企業様
  • 人材や教育でお困りの企業様