【就職セミナー】新しいことを成し遂げる

就職セミナーの記事ですが今回で最終回となりました。最後は「新しいことを成し遂げる」です。
新しい課題にもチャレンジし、成し遂げる力を手に入れましょう。

 

新しいことを成し遂げる

1. 自分の可能性を信じること

仕事において新しいことを成し遂げられる人は、自分の可能性を信じることの出来る人です。現在の能力をもって「出来る、出来ない」を判断してしまっては、新しいことや困難なことなど出来るはずはありません。人の能力は、努力し続けることによって無限に拡がります。常に自分のもつ無限の可能性を信じ、勇気をもって挑戦するという姿勢が大切です。

2. チャレンジ精神をもつ

・人はえてして変化を好まず、現状を守ろうとしがちです。しかし、新しいことや困難なことにチャレンジせず、現状に甘んじることは、すでに退歩がはじまっていると同じです。チャレンジというのは高い目標を設定し、現状を否定しながら常に新しいものを創り出していくことです。困難に立ち向かう勇気と、どんな苦労も厭わない忍耐、努力が必要です。

3.熱意や情熱をもつ

・ものごとを成し遂げていくもとは、才能や能力というより、その人の持っている熱意や情熱、さらには執念です。強い熱意や情熱があれば、寝ても覚めても四六時中その事を 考え続けることが出来ます。すばらしい仕事を成し遂げるには、燃えるような熱意、情熱をもって最後まで諦めずに粘り抜くことが必要です。

4. 信念を貫き通す

・仕事をしていく過程には、さまざまな障害があります。しかし、これをどう乗り越えていくかによって結果は大きく違ってきます。何かをするとき、反対意見やいろいろな障害が出てくるものです。そのようなことがあると、すぐに諦めてしまう人がいますが、すばらしい仕事を成し遂げた人は、すべてこれらの壁を信念でもって突き崩していった人です。信念を貫くには、大変な勇気が必要ですが、これがなければ革新的で創造的な仕事は出来ません。

これらの項目は、仕事を行う上では非常に大事な要素になります。先ずは、思うことから始めましょう。思うことによって、潜在意識として身体が徐々に覚えていきます。何かを成し遂げるには、自分自身の強い思いと行動力です。自らに秘めている無限の可能性を信じ、情熱、信念をもって新しいことにチャレンジしましょう。

協力 山梨県の転職は転職支援サイト「トロッカ」

就活対策!就職セミナー開催のお知らせ

当パソコンスクールでは、就職セミナー ~コンサルタントが知っている夢を実現する方法~ をはじめ、一般の方向けに3つの公開講座(セミナー)を開催いたします。

学生、社会人、クリエイター、デザイナー、エンジニアのみなさまのスキルアップや役立つ知識と技能の取得にご利用ください。各種公開講座(セミナー)の詳細はウェブデザインスタジオ山梨をご覧ください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP