Word初級【印刷】

今回は簡単な印刷の仕方についてご説明しますね。(^^)

印刷をする前にはプリンターの電源を入れて、用紙をセットしておきます。

オフィスボタン」をクリックします。

オフィスボタンの図

リストが表示されますので、「印刷」にマウスを合わせます。

右に「ドキュメントのプレビューと印刷」のリストが表示されますので、「印刷」をクリックします。

オフィスボタンのリストの図

「印刷」ダイアログが表示されます。

文書内のページすべてを1部づつ印刷する場合にはこのままOKをクリックします。(^_-)-☆

印刷ダイアログボックスの図

Word初級【印刷プレビュー】

今回は印刷プレビュー機能についてご説明したいと思います。(^^)

印刷プレビューは、文書を印刷した時のイメージを画面上で確認する機能です。

下図の文書を印刷プレビューで確認してみましょう。

文書の図

オフィスボタン」をクリックします。

オフィスボタンの図

リストが表示されるので「印刷」にマウスを合わせます。

さらにリストが表示されるので「印刷プレビュー」をクリックします。

オフィスボタンメニューの図

下図のようにプレビュー画面が表示されます。

プレビュー表示の図

拡大して表示したい部分にマウスを持っていき、下図のような虫眼鏡マークでクリックします。

虫眼鏡の図

クリックしたところを中心に拡大表示になります。

プレビューで拡大した図

ズーム」グループの「2ページ」をクリックすると…

ズームグループの図

プレビュー画面に2ページ並べて表示することができます。(=^・^=)

2ページ表示の図

プレビューを終了したい時には、「プレビュー」グループの「印刷プレビューを閉じる」をクリックします。

印刷プレビューを閉じるの図

Excel中級【グラフの印刷】

今回は作成したグラフの印刷についてご説明しますね。(^O^)

1枚の用紙にグラフだけを体裁よく印刷したい場合と1枚の用紙に元の表とグラフを両方印刷したい場合がありますね。

それによって手順が少し変わってきます。

グラフと元のデータを1枚の用紙に印刷したいのであれば、グラフの場所を「オブジェクト」にしておく必要があります。

グラフの場所の変更方法については先回のブログ「Excel中級【グラフの場所】」をご覧ください。

グラフを新しいシートに作成している場合にはそのまま印刷するとグラフだけが体裁よく印刷されます。

印刷プレビューの画面を出して確認してみましょう。
オフィスボタン」をクリックします。

オフィスボタンの図

印刷」のところにマウスを合わせ、出てきたリストから「印刷プレビュー」をクリックして選択します。

印刷プレビューボタン

グラフを新しいシートに作成している場合には下図のプレビューのように印刷されます。

新しいシート印刷プレビュー画面

グラフの場所を「オブジェクト」にしている場合には、シート上のどこでもいいのでグラフではないところをクリックした状態でプレビューを表示してみて下さい。

下図のように元データとグラフが両方印刷される状態になっていますね。(^.^)

オブジェクトにあるグラフのプレビュー画面

JR酒折駅前のパソコン教室とデザイン教室

パソコンスクール・デザインスクールのアルバイトを募集中

DTP(印刷・広告・グラフィック)デザイン実戦編 ~上級者向き~


DTP(印刷・広告・グラフィック)デザイン実戦編 ~上級者向き~

 【 受講料改定のお知らせ 】 新受講料 166,000円/全50時間

授業内容・習得技術

DTP(印刷・広告・グラフィック)デザイン実戦編 上級者クラス
実際のDTPデザインの仕事を体験することで、デザイン現場の生きたスキルやノウハウを身につけることを目的としています。CI 及び VI 策定やパッケージデザインは、企業戦略やマーケティング戦略が色濃く映し出される分野です。

クライアントの要求を満たす企画立案から始まり、上流工程から版下作成まで、全てのワークフローを通じて、デザインによる問題の解決方法を研究します。
将来、クリエイティブに関係する職場で働いてみたい人やプロ志向の方、現職のデザイナーの方におすすめです。

DTPオペレーター・デザイナーを養成する実戦編のコース

Step 01

ロゴデザイン

CI・VI・ブラインドイメージを企画立案し、ロゴデザインに落とし込む一連の作業を実在する企業や団体のコンペティションへに参加し実践で学びます。

Step 02

パッケージ
デザイン

商品の売上げは、商品力+営業力で決まります。商品力は企画とデザインの結晶です。パッケージデザインは、グラフィックデザインのスキルだけでは完成しません。企画・デザイン・販売チャネル・企業戦略・マーケティングを理解した大勢のクリエーターや関係者が関わる仕事。
この難易度の高いパッケージデザインを、化粧品や日用品を事例に挙げ、実際にモックアップを制作します。

Step 03

会社案内

会社案内(パンフレット)で、企業イメージが決まると言っても過言ではありません。取引や出入りが無い限り、会社の事態を知る由もなく、全ては会社案内またはウェブサイトから企業の姿を判断するのが常です。山梨県には会社案内を持たない零細企業や個人商店が沢山あります。
あなたのスキルで、彼らに会社案内を作成し、プレゼンテーションして下さい。デザインの採用が決まれば印刷まで実際に行います。

生徒作品(デザイン制作事例)

このクラスの特徴と備考

学びやすい予約制個別指導とフリータイム(作品づくりのための自由時間)のセットとなっており、好きな時に好きなだけ通学できます。WEBデザイン実戦編のカリキュラムや必要スキルなどのご相談は、「無料カウンセリング」や「無料体験レッス
ン」にて受け付けております。1度当スクールに来校いただければ、カリキュラム、授業内でのデザイン制作事例、就職先、
人気講座など、より詳しくご説明いたします。

アプリケーションソフトやプログラムごとに学べる専門性

もし悩んだら、まずはショートコースから始めてみては?

以下のようなショートコースから始めてもOK!
自信がついたら、自分に合っているのが分かったら、WEB・DTPそれぞれの基礎編・応用編・実戦編の受講をご検討ください。

WEBデザイン対応アプリケーションソフトDTPデザイン対応アプリケーションソフト

ウェブデザインスタジオ山梨の最大の特徴とは

アマチュアとプロの壁、そのギャップを埋め合わせる術があります

趣味レベルや学校レベルからプロレベルへチェンジするために
現役のデザイナーやクリエイターから現場で必要なコアスキルを学び、短時間で意識も技術力も変化するための専門教育(カリキュラム)があります。まずは「無料体験レッスン」や「無料カウンセリング」をお試しいただき、就職・転職先の紹介や就職活動サポートについてもご相談ください。

アマチュアとプロの壁(高ぁ~いハードル)、そのギャップを埋め合わせる術(すべ)があります

DTP(印刷・広告・グラフィック)デザイン応用編 ~中級者向き~


DTP(印刷・広告・グラフィック)デザイン応用編 ~中級者向き~

 【 受講料改定のお知らせ 】 新受講料 166,000円/全50時間

授業内容・習得技術

DTP(印刷・広告・グラフィック)デザイン応用編 中級者クラス
目的・レイアウト・デザイン等、様々な観点から印刷物や宣伝広告を分析し、グラフィックデザインの表現力を養う。
入力 → 出力 → 印刷 → 加工・製本まで、作業工程を理解した、適切なデザインと正確な版下作成ができることを目標とする。さらにDTPの制作現場に不可欠な、スチールカメラの撮影テクニック、カメラマンへの指示・立会いから、照明・レフ版の扱いやロケーション作りまで、幅広く習得する。

DTPオペレーター・デザイナーを養成する応用編のコース

Step 01

グラフィックデザイン 応用

印刷物に求められるグラフィックデザインの目的や役割を学びます。

Step 02

Illustrator
Photoshop 応用

DTP 系デザインアプリケーションの応用技術や難しい表現方法を学びます。

Step 03

イラストレーション

マスコットキャラクターや挿絵などのイラスト制作を学びます。

Step 04

A4サイズ パンフレット

タポグラフィー、キャッチコピー、写真素材、レイアウトを注意深く意識し、素材を活かした小さい面でも効果的なデザインを行います。

Step 05

A3サイズ フライヤー

受講生自身が撮った写真、書き下ろした文章、企画内容を反映した、完全オリジナルのフライヤーまたは、特集ページ(A4見開き)を作成・印刷します。

Step 06

取材・撮影・編集

取材内容を、企画・編集し、ショップ・商品紹介やキャッチコピーなどのライティングを行います。訪問先や制作日程管理などのディレクションも行います。

Step 07

雑誌・冊子制作

実在する雑誌、冊子、フリーペーパーの特集など見開きのページ制作を行い入稿する。

Step 08

完全原稿データ制作

印刷会社や出版社でやり取りされているルールに従い、正確な版下データを入稿します。

生徒作品(デザイン制作事例)

このクラスの特徴と備考

実在する雑誌やパンフレットなどの印刷物を教材とし、デザインや印刷のワークフローを学びます。DTPデザイン応用編のカリキュラムや必要スキルなどのご相談は、「無料カウンセリング」や「無料体験レッスン」にて受け付けております。1度当スクールに来校いただければ、カリキュラム、授業内でのデザイン制作事例、就職先、人気講座など、より詳しくご説明いたします。

2011年度のDTPデザイン応用編・実戦編の受付を開始しました。先着順で6名までご受講いただけます。卒業生のフリーレッスン・再履修、および就職活動サポートは随時受け付けております。

アプリケーションソフトやプログラムごとに学べる専門性

もし悩んだら、まずはショートコースから始めてみては?

以下のようなショートコースから始めてもOK!
自信がついたら、自分に合っているのが分かったら、WEB・DTPそれぞれの基礎編・応用編・実戦編の受講をご検討ください。

WEBデザイン対応アプリケーションソフトDTPデザイン対応アプリケーションソフト

ウェブデザインスタジオ山梨の最大の特徴とは

アマチュアとプロの壁、そのギャップを埋め合わせる術があります

趣味レベルや学校レベルからプロレベルへチェンジするために
現役のデザイナーやクリエイターから現場で必要なコアスキルを学び、短時間で意識も技術力も変化するための専門教育(カリキュラム)があります。まずは「無料体験レッスン」や「無料カウンセリング」をお試しいただき、就職・転職先の紹介や就職活動サポートについてもご相談ください。

アマチュアとプロの壁(高ぁ~いハードル)、そのギャップを埋め合わせる術(すべ)があります

DTP(印刷・広告・グラフィック)デザイン基礎編 ~初級者向き~


DTP(印刷・広告・グラフィック)デザイン基礎編 ~初級者向き~

 【 受講料改定のお知らせ 】 新受講料 166,000円/全40時間

授業内容・習得技術

DTP(印刷・広告・グラフィック)デザイン基礎編 初級者クラス
DTPデザインツールの業界標準となる Illustrator、Photoshop の操作・機能を中心に学ぶ。 制作現場で最初に必要とされる基本的な制作知識・スキルを習得する。 さらにDTPの制作現場に不可欠な、スチールカメラの撮影テクニック、ロケーション作りの基本を習得する。

DTPオペレーター・デザイナーを養成する基礎編のコース

Step 01

印刷、出版、グラフィック、プリプレス 基礎知識

パソコンで行う印刷以前となるプリプレスやグラフィックデザインの工程を重点的に、印刷や出版などの基礎知識と作業工程や役割を学びます。

Step 02

Illustrator
Photoshop 基礎

DTP 系デザインアプリケーションの基本操作とアプリケーション間の連携を学びます。

Step 03

名刺、DM(葉書)、POP広告

自分のオリジナル名刺、ショップ案内、年賀葉書、季節の挨拶など、オリジナルDMを作成・印刷します。

Step 04

A4サイズ チラシ

商品紹介のためのチラシを作成・印刷します。新商品のワイン、スイーツ、新店のショップ、レストランなど、課題に合わせて広告効果を考えたグラフィックデザインを作成・印刷します。

Step 05

スキャナー、プリンター、デジタルカメラ 基礎知識

DTPデザインに必要な周辺機器の基本操作を学びます。デジタルカメラにおいては、きれいに撮るための物撮りの基本を学習します。

Step 06

写真編集

Photoshop を利用し写真を加工・レタッチします。様々な効果を加えたり、きれいに補正する技術を学びます。

Step 07

オンライン入稿

版下データをインターネットを介して入稿します。

生徒作品(デザイン制作事例)

このクラスの特徴と備考

学びやすい予約制個別指導とフリータイム(作品づくりのための自由時間)のセットとなっており、好きな時に好きなだけ通学できます。DTPデザイン基礎編のカリキュラムや必要スキルなどのご相談は、「無料カウンセリング」や「無料体験レッスン」にて受け付けております。1度当スクールに来校いただければ、カリキュラム、授業内でのデザイン制作事例、就職先、人気講座など、より詳しくご説明いたします。

アプリケーションソフトやプログラムごとに学べる専門性

もし悩んだら、まずはショートコースから始めてみては?

以下のようなショートコースから始めてもOK!
自信がついたら、自分に合っているのが分かったら、WEB・DTPそれぞれの基礎編・応用編・実戦編の受講をご検討ください。

WEBデザイン対応アプリケーションソフトDTPデザイン対応アプリケーションソフト

ウェブデザインスタジオ山梨の最大の特徴とは

アマチュアとプロの壁、そのギャップを埋め合わせる術があります

趣味レベルや学校レベルからプロレベルへチェンジするために
現役のデザイナーやクリエイターから現場で必要なコアスキルを学び、短時間で意識も技術力も変化するための専門教育(カリキュラム)があります。まずは「無料体験レッスン」や「無料カウンセリング」をお試しいただき、就職・転職先の紹介や就職活動サポートについてもご相談ください。

アマチュアとプロの壁(高ぁ~いハードル)、そのギャップを埋め合わせる術(すべ)があります

  • デザインでお困りの企業様
  • 人材や教育でお困りの企業様