Word中級【頭語に対する結語の自動入力】

今回は頭語に対応する結語の挿入についてご説明しますね。(^^)

「拝啓」などの頭語を入力してEnterキーを押すと…

拝啓を入力した図

下の行に頭語に対応する結語が右揃えで入力されるという便利な機能がありますね。

結語が自動入力された図

その機能を利用するしないの切り替えを設定しておくことができるんですよ。ヾ(≧∇≦*)/

オフィスボタン」をクリックします。

オフィスボタンの図

Wordのオプション」をクリックします。

WORDのオプションの図

文章校正」をクリックしてから「オートコレクトのオプション」ボタンをクリックします。

オートコレクトのオプションの図

入力オートフォーマット」タブで「頭語に対応する結語を挿入する」のチェックボックスをクリックし、チェックをつけてOKをクリックします。逆にこの機能を使用したくない場合にはチェックをはずしておきます。

入力オートフォーマットタブの図

「拝啓」と入力すると「敬具」、「謹啓」と入力すると「謹白」というように対応する結語が出てきますね。(^^)

謹啓に対する結語入力の図

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP