WEB応用編 雲峰寺様サイト制作

今回はWEB応用編最終日の雲峰寺様サイト制作の報告です。前回決定したデザイン案を元にコーディングを行い、HTMLというインターネット上でページが見れるような形にします。
どんなメニュー(コンテンツ)にしたらいいか?どんな情報を入れるとユーザーにとって見やすいサイトになるか?など先生と受講生で話し合い、挙げられた意見はサイト制作に取り入れました。
メニューが決まったら各自担当ページを決め、原稿作成からコーディングまでを行います。
そして完成したページがこちら
  
見た目がきちんとできていることはもちろん、余計なタグがないかなどをチェックするソースコードの整形も行いました。
さらに今回の授業では、SEO対策に重要な関わりを持つキーワードディスクリプションh1タグの文言も自分たちで考えました。
ユーザーはどんな言葉で検索をしてくるのか、サイトや実際のお寺の「売り」は何なのかを考慮し、最適な表現を上記のタグに反映します。
フルCSSはおろかHTMLも携わったことがないという受講生もいましたが、皆きちんと最後まで完成させることができました
完成したサイトはこちらから見ることができます↓

 

臨済宗妙心寺派 裂石山雲峰寺 オフィシャルサイト
授業の後は教室の近くにある居酒屋ごちそう家 甲府駅前店さんで打ち上げをしました100種以上ものドリンクメニューが安価で飲み放題というステキなお店です
WEBデザインコース・DTPデザインコース合同の打ち上げで、初対面の人たちもいましたが、お酒が入っていることも影響し(?)すぐに打ち解けて盛り上がっていたようです
最後は皆で記念撮影

だいぶできあがってる人がいますね!
WEB応用編受講生の皆さん、DTP応用編・実戦編受講生の皆さん、そして先生も、お疲れ様でした。

 

WEBデザイン中級者向き 山梨デザインスクール ウェブデザインスタジオ山梨

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP