WEB応用編 雲峰寺様サイトデザイン案制作

今回はWEB応用編の授業で制作した、雲峰寺様のサイトデザイン案をご紹介します。甲州市塩山にある雲峰寺様は、開山より約1260年の歴史を持つ、由緒あるお寺。重要文化財にも指定されている歴史的建築物や、武田家由来の宝物など、語りどころはたくさん。

 

その雲峰寺様のサイトを制作するにあたり、まずはDTPデザイン応用編の受講生たちが、スチール&ビデオ入門の授業として写真撮影に伺いました。

 

WEB応用編の受講生が行うサイト制作では、その時撮影した写真を使用しています。(DTP応用編受講生のみなさん、ありがとうございましたWEB応用編受講生が制作したサイトデザイン案がこちら。

 

A B

 

C D

 

E

 

どれもレベルが高く、良いデザインですね!女性的なデザイン、男性的なデザイン、いかにもお寺!という雰囲気のものから個性的なものまで、幅広いデザイン案が出揃いました。この中で住職様に気に入っていただいたのは、E案。

 

「門をくぐってこれから魔界に入って行くぞ~って感じの雰囲気がいいね」と冗談ぽく(?)おっしゃっていましたが、このお寺の見所である198段もあるという石段の写真を効果的に使っていたのが決め手だそう。写真の選び方、使い方も大切なポイントになるのですね。今後はこのデザイン案を元にデザインのブラッシュアップを行い、そしてコーディングを行っていきます。WEB応用編受講生のみなさん、がんばりましょう!

 

WEBデザイン中級者向き 山梨デザインスクール ウェブデザインスタジオ山梨

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP