• ホーム
  • » 【就職セミナー】自己PRのための自己分析

【就職セミナー】自己PRのための自己分析

今回は「自己PRのための自己分析」です。
自分のことをよく知らないと面接の際にも長所と短所を応えるのに戸惑ってしまいます。自分をよく知ることは就職への第一歩です。

 

自己PRのための自己分析

1. 自己分析とは

自己分析とは、自分がどんな人間なのかを探っていく作業です。就職活動ではここから始めることです。この自己分析は「自己PR」の時にも非常に役立ちます。自分の性格、長所と短所、関心のあることや価値観など一つ一つ掘り下げてみます。

2. 過去を振り返る

・人は過去の経験や環境などによって、人間形成がなされています。なので、過去を振り返ることは、自分自身を知るために、とても重要になります。いい思い出も悪い思い出も全部ひっくるめて、自分の経験になっています。過去の出来事は「自己PR」の大きなポイントになります。

3.現在のこと

・ 過去を振り返った後は、現在の自分を知ることが必要になります。長所と短所、得意なこと苦手なこと、性格等を把握しましょう。この現在の自分確認の作業で、気をつけたいのは、いつ、どんなことがキッカケで、「得意になったのか」とか「嫌いになったのか」をきちんと思い出すことで、自己分析がかなり確かなものになります。

4. 未来のこと

・過去~現在ときたら次は、未来です。将来の夢や目標、目的などを持つことで、自分の進むべき道がみえてくるのではないでしょうか。「どんな自分に成長したいのか」など具体的にしていく必要があります。将来、「なりたい自分」を思うことは大事です。

自己分析といっても、ただ頭の中で考えるだけではなく、一つずつ書き出してみることです。文字に書き表すことで、あいまいだった考えや記憶もはっきりしてきます。「自分のことだから、そこまでしなくても分かるよ」思うかも知れませんが、本当の自分を上手にPRするためには、不可欠な作業になります。面倒くさがらずに取り組みましょう。自分自身を知ることや見つめ直すことは非常に大切なことです。

協力 山梨県の転職は転職支援サイト「トロッカ」

就活対策!就職セミナー開催のお知らせ

当パソコンスクールでは、就職セミナー ~コンサルタントが知っている夢を実現する方法~ をはじめ、一般の方向けに3つの公開講座(セミナー)を開催いたします。

学生、社会人、クリエイター、デザイナー、エンジニアのみなさまのスキルアップや役立つ知識と技能の取得にご利用ください。各種公開講座(セミナー)の詳細はウェブデザインスタジオ山梨をご覧ください。


  • デザインでお困りの企業様
  • 人材や教育でお困りの企業様