• ホーム
  • » 【Excel上級】条件付き書式 指定の値に等しいセルを強調表示する

【Excel上級】条件付き書式 指定の値に等しいセルを強調表示する

こんにちわ。

今回は条件付き書式を使って指定の値に等しいセル強調表示する方法をご説明しますね。(^.^)

下図の表の出場回数欄で出場回数が1のセルを強調表示してみたいと思います。

出場回数が入力されているセルをドラッグして選択します。

範囲を選択している図

ホームタブスタイルグループ条件付き書式をクリックします。

ホームタブ スタイルグループの図

セルの強調表示ルールにマウスを合わせ、表示されるリストの指定の値に等しいをクリックします。

指定の値に等しい

「指定の値に等しい」ダイアログが表示されますので、「次の値に等しいセルを書式設定:」欄に「1」と入力し
書式:」欄の右のボタンをクリックします。

指定の値に等しいダイアログの図

今回はリストにはない書式を設定してみたいと思います。
ユーザー設定の書式」をクリックします。

ユーザー設定の書式をクリックしている図

塗りつぶしタブで背景色を指定します。

セルの書式設定ダイアログ 塗りつぶし

フォントタブで文字の色を選択してOKをクリックします。

セルの書式設定ダイアログ フォントの図

出場回数が1のセルが指定した通りの書式になりましたね。(^^)/

条件付き書式 指定の値に等しいの結果

【Excel上級】条件付き書式 指定の範囲内のセルを強調表示もご覧ください(^_-)-☆


  • デザインでお困りの企業様
  • 人材や教育でお困りの企業様