【Excel上級】条件付き書式 指定の値より大きいセルを強調表示する

こんにちわ。

今回はセルの値によってセルの書式を変更する方法をご説明しますね。(^_-)

そのために使うのが条件付き書式という機能です。

下図の「検定試験結果表」の点数が70点以上の場合にセルが緑色に強調表示されるように設定してみましょう。

検定試験結果表の図

まず、点数の範囲を選択します。

点数の範囲を選択した図

ホームタブスタイルグループ条件付き書式をクリックし、表示されたリストからセルの強調表示ルールをクリックします。

セルの強調表示ルール

さらに指定の値より大きいをクリックします。

指定の値より大きいの図

指定の値より大きい」ダイアログが表示されます。

左の「次の値より大きいセルを書式設定:」ボックスに69」と入力し右の「書式:」ボックスのVをクリックします。

指定の値より大きいダイアログボックスの図

表示されたリストの中から、濃い緑の文字、緑の背景をクリックします。

濃い緑の文字、緑の背景を選択している図

点数欄が70以上のセルが緑色に強調表示されましたね。(^.^)

70点以上のセルを強調表示した結果の図

【Excel上級】条件付き書式 指定の値より小さいセルを強調表示するもご覧ください(^_-)-☆

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

*

PAGE TOP