• ホーム
  • » Excel中級【凡例の位置】

Excel中級【凡例の位置】

先回は「パソコンスクールを知ったきっかけ」の円グラフを作成しましたね。今回はその円グラフの凡例の位置を変更してみたいと思います。(^O^)

凡例(はんれい)とは各グラフ要素が何を表しているかを示している図ですね。下図のグラフの場合には右に表示されています。

グラフ内の各部の名称や概要についてはグラフ各部名称をご覧ください。

円グラフの図

この凡例の位置を変えたい時は、まずグラフをクリックして、「グラフツール」の「レイアウト」タブをクリックします。

レイアウトタブの図

ラベル」グループの「凡例」をクリックします。

ラベルグループの凡例の図

表示されたリストから凡例を表示させたい位置をクリックします。表示したくない時は「なし」を選びます。今回は「凡例を下に配置」をクリックします。

凡例を下に配置の図

凡例の位置が下に変わりましたね。(^.^)

凡例を下にした図

JR酒折駅前のパソコン教室とデザイン教室

パソコンスクール・デザインスクールのアルバイトを募集中


  • デザインでお困りの企業様
  • 人材や教育でお困りの企業様