Excel便利機能【範囲選択 その3】

今回も連続するセル範囲を選択するための別の方法を試してみましょう。(^v^)

今度はショートカットキーを使います。
ショートカットキーというのはマウスを使わずに、キーボードのキーを組み合わせて押すことで操作を行うというものですよね。

まず下図のようにデータの表の中であればどこでもよいのでクリックして選択します。

ショートカット選択1

キーボードから「Shift」+「CTRL」+「」キーまたは「CTRL」+テンキーの「」を押して下さい。

テンキーとはキーボードの右側の数字が並んでいる部分のことですね。

下図のように表全体を選択することができましたね。(^^)


Excelセレクトコース
ビジネスパソコンマスターコース
アプリケーションスペシャリストコース

詳しくは、ビジネスパソコン講座【Excelコース】をご覧ください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP