Excel便利機能【範囲選択 その1】

今回はエクセルで範囲を選択する時に知っておくと便利な機能をご説明しますね。(^v^)

選択したい範囲が広いと、ドラックして範囲選択するときに選択し過ぎたり、今度は戻し過ぎたり…となかなか思った範囲を選択するのが難しいことがありますね。そのような時に便利なこんな方法があるんですよ。

下のサッカー世界ランキング表の項目名から最終データまで範囲選択したい場合、まずデータ範囲の左上セル「A4」をクリックします。

選択範囲左上選択

そこで「Shiftキー」を押しっぱなしにしたままスクロールバーの中の四角、スクロールボックスを下方向にドラックし、最終データが見える位置まで画面をスクロールします。

スクロールつまみ

最終行の右端、セル「C210」をクリックします。下図のようにデータの範囲が正しく選択されたら「Shiftキー」から指を離してもOKですよ。(^^)/

選択範囲右下

この「shift」を使う方法はご存知だった方もいらっしゃるかもしれませんね。知らなかったという方はぜひ試してみて下さい。

次回も範囲選択の便利な方法をお知らせしますね。(^v^)

Excelセレクトコース
ビジネスパソコンマスターコース
アプリケーションスペシャリストコース

詳しくは、ビジネスパソコン講座【Excelコース】をご覧ください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP