Excel中級【作業グループ】

今回は複数のシートを同時に編集できる作業グループという機能についてご説明しますね(^O^)

例えば下図のように1つのファイル内に各店舗ごとにシートを作成し、売上実績をまとめているとします。売上実績の数値は店舗ごとに違いますが、基本的な表の形や合計の計算式は同じです。

すべてのシートのタイトルを拡大し、表の上で中央揃えにしてみたいと思います。1シートづつ選んで地道に作業していくこともできますが、こんな時に作業グループを使うと効率的です。

下のシートタブの「甲府店」をクリックします。

Shift」キーを押しながら「全店合計」シートのタブをクリックします。

これで「甲府店」シートから「全店合計」シートまでが作業グループになりました。作業グループでの作業中はタイトルバーのファイル名の右に「作業グループ」と表示されます。

この状態でタイトルの入力されているセル「A1」を選択し、フォントサイズ大きくしてみて下さい。

続いてセル「A1」から「B1」を選択し、「セルを結合して中央揃え」をクリックします。

作業グループでの作業が終わったら、シート名のどれかの上で右クリックし「作業グループ解除」を選びます。

いつもの状態に戻りましたね。

各シートをクリックしていくと全シートのタイトルが拡大され、表の上でセンタリングされているのが分かりますね。(*^^)v

このように作業グループを使うと複数のシートを同時に編集することができるんですよ。(^v^)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP