Excel中級【ヘッダー】

たくさんのデータが入力されているワークシートは印刷すると複数ページにまたがることがありますね。このような時にヘッダーやフッターを活用するとどのページにも同じタイトルを印刷したり、ページ番号を入れて印刷したりすることができるんですよ。用紙の上の部分に印刷されるのがヘッダー下の部分に印刷されるのがフッターです。

今回はヘッダーを入れてみましょう。(^v^)

下図のように連続するデータが入力されたシートがありますが、どのページにも左上に「人口統計表」と印刷されるようにしてみたいと思います。

データのたくさんある表

ページレイアウト」タブをクリックします。

ページレイアウト

ページ設定」グループの「印刷タイトル」をクリックします。

ヘッダーフッター

ページ設定」ダイアログが表示されますので、「ヘッダー/フッター」タブをクリックします。

ヘッダー フッター

ヘッダーの編集」ボタンをクリックします。

ヘッダーの編集

左側欄に「人口統計表」と入力し「OK」をクリックします。

ヘッダーの入力

印刷プレビュー」ボタンをクリックし、確認してみましょう。

用紙左上に「人口統計表」と表示されましたね。(^_-)-☆

プレビュー画面

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP